| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ようちえん

ラコが1歳を過ぎてから怖がりでビビリのくせに私と一緒にいる事で強がって
坊とケンカしたり、他のワンちゃんに吠えたりし始めたので
ワンコや人に慣れて一緒にいても大丈夫ということを教えてもらうために
ようちえんに通っています。
DSC_0032200801031.jpg

1ヶ月経ったところで、写真の報告書をいただきました。
DSC_0013200801031-1.jpg

お散歩したり、他のワンちゃんと撮影会したりとラコなりに頑張り中のようです。
スポンサーサイト

| しつけ | 14:30 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

SCENT TRAINING-lev1の5-

セントトレーニング5回目
公園もだんだん色づきはじめてきたました
DSC084061117.jpg

ASHくんは早めに到着、準備バッチリ!
DSC084101117.jpg

RUEちゃんも可愛さバッチリです♪
DSC084091117.jpg

トラッキングからスタート
クッキーママさんのラインはとってもわかりやすいです
DSC084141117.jpg

クッキーパパさんの横で坊もカンスケくんのトレーニングを見学
DSC084181117.jpg

坊の番
坊は次どう行くか考えてから進む慎重派
私はアバウトで行き当たりばったり派
私らのコンビはいつかち合うのか…
DSC084811117.jpg

ASHくんは目的物を見つけると尻尾がピィっと立つんです
DSC084491117.jpg

今日からトレイリングが変わりました
今度はここまでのエリア内と決めて探すエリアサーチ
DSC084581117.jpg

「なんだそれ~」

数字のところにトリートを置いて、番号順に辿り、
その中のエリアはチェックできたことになります。
DSC085121117.jpg

救助犬は山の中にエリアを何個も分けて、1つ終わったら次のエリアへと
進めて探していくそうです。
犬を放したら勝手に探しに行くものだと思ってましたが、こういうトレーニングを受けて
救助犬として頑張っているのだとわかりました。
DSC085231117.jpg

DSC085251117.jpg

帰りにYOGA BUZZ CAFEで昼食?夕食?をみんなで食べて漫談
DSC085351117.jpg
DSC085271117.jpg

また来週お天気でありますように!

| しつけ | 23:33 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

SCENT TRAINING-lev1の4-

早くも4回目を向かえたセントトレーニング
今回はASHくんお休みの為、クッキーくんとカンスケくんと坊でトレーニング
DSC_01860701020.jpg
DSC_01920701020.jpg
DSC_02550701020.jpg

トラッキングは距離を伸ばして11m、
DSC_01950701020.jpg
DSC_01960701020.jpg
DSC_01990701020.jpg
DSC_02060701020.jpg

 「ふぅ~ん楽勝なのだ」

長い距離で早く進めるようになると、ワンコと一緒に目的を達成させる気分になり
とても気持ちがいいです。
DSC_02240701020.jpg
DSC_02250701020.jpg

次はWait
フェンスにリードを繋いで「マテ」のコマンドを出し、ハンドラーは遠くへ離れます
早くリラックスした状態(オスワリやフセ)になれるようにしていきます。
DSC_02520701020.jpg
DSC_02490701020.jpg

「行きたいけど我慢なのだ」

そんなときクッキーくんが何かに気づいた☆クッキーくんのパパさんが仕事を終えて登場!
DSC_02460701020.jpg

落ち着いていたクッキーくんが一変、嬉しそうに飛んで喜んでおりました。DSC_02450701020.jpg

「パパだ~♪」

停止系のコマンドは得意なようでWaitは問題なくできていたようです。
DSC_02420701020.jpg

トレイリングは私が、トリートをどこに置いたか忘れてしまい大失敗…
DSC_02650701020.jpg
DSC_02740701020.jpg

私もセントで若返って物忘れしないようにならないかしら…

| しつけ | 11:45 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

SCENT TRAINING-lev1の3-

セントトレーニング3回目
今回は家族がバスツアーに出かけてしまった為、「ラコも連れてってあげて~」と
いわれてしまい、仕方なく連れて来ました。


案の定、ラコは泣くは吠えるはうるさくみんなにも迷惑かけてしまいました。。。
Yuki先生がラコを見ててくださり、とても助かりました!ありがとうございます
DSC08218-10701013.jpg

トレーニングは要領が分かってきたらしく自分からどんどん進んでいけるようになり、
坊に任せて私は後ろをついていけるようになってきました。
DSC081820701013.jpg

だんだん坊の嗅ぐ姿も変わってきて、前より頭が上がり、全体を把握しながら匂いを
辿るようになってきています。
DSC081930701013.jpg

みんなも上手になってきて10mも難なくクリア♪
DSC082150701013.jpg
DSC082380701013.jpg
DSC082430701013.jpg

次はトレイリングでジグザクにトリートを探していく説明をCaptainがしてる間、
ASHくんもじぃ~~と聞いております。
DSC082470701013.jpg

カンスケくんのパパさんはどこにトリートを置いたか分かるように枝を刺して
スタートの位置にしるしをつけたり、ハンドラーの工夫も上達のポイント☆
DSC082570701013.jpg

脳を使い疲労を与えることでグッタリ疲れて、次の日は精神的に落ち着くそうです。
私も2匹連れてはグッタリして疲労度DX(←古い)次の日も疲労が残ってました…
DSC082540701013.jpg

終了後は、みんなでお茶をし(ご飯もバッチリ食べてましたが…)また来週~
DSC082940701013.jpg
DSC082990701013.jpg
DSC082980701013.jpg
DSC082890701013.jpg

| しつけ | 00:14 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

SCENT TRAINING-lev1の2-

某都内の公園にてセントトレーニング2回目
今日は天気もよくハンドラーにとってはちょうどいい陽気
Captainも気合十分入っております☆
DSC080350701006.jpg
            「今日も行くぞ!!」
DSC080340701006.jpg
            「はじめるってさ~」
わらわらしていてもトレーニングが始まるとワンコたちも気持ちが切り替わってきます。
DSC080370701006.jpg

クッキーくん準備万端!
DSC080330701006.jpg

始めはトラッキング(Tracking)=ハンドラーの足跡を匂いで辿る
ワンコ達をWaitで待たせて、ハンドラーは地面に自分の匂いをつけていきます。
途中1m間隔にトリート何個か置いて準備。
DSC080820701006.jpg

ワンコ達はハンドラーの匂いを辿りながら途中のトリートを探していきます。
最初はアイコンタクトをとります
DSC08057-10701006.jpg

そして「Track」とコマンドを出してた辿るルートを指示します。
DSC08056-10701006.jpg

くんくんと地面を嗅ぎながら私がつけた足跡を進み、目的の物(今はトリート)を探していきます。
1つトリートを見つけたら褒めて、またアイコンタクト→Trackを順に繰り返していきます。
DSC08061-10701006.jpg

1組ずつ行っていき、Captainはその子に合ったやり方を指導してくれ、才能を伸ばしてくます。
DSC080450701006.jpg

他のみんなも見ながら「前よりもここが良くなったよ」などの意見を聞かせて参考になります。
DSC080770701006.jpg

DSC080760701006.jpg
           「カンスケ頑張ってる」
クッキーくんは見つけるのが早くて、動きに無駄がなく、あっという間にゴール☆
DSC080860701006.jpg

トレーニング中、RUEちゃんはおりこうにしてカートでみんなをじっと見ています♪
DSC08083-10701006.jpg

次は、トレイリング(Trailing)=空気の匂いで目的の物を探す
今度は歩いた匂いではなく、空気中から漂う匂いでトリートを探します。
たまに街を歩いていておいしい匂いがして辿ると、パン屋さんだったりすることがある感じ。
ハンドラーはトリートを1m間隔で投げて、それをワンコが探していきます。
トラッキングと同じく最初はアイコンタクトをとってから
今度のコマンドは「search」
地面を指すのではなくて、目的物を指します。
DSC08112-10701006.jpg

慣れてくると指示した後は坊任せ、犬のほうが何100万倍も人より嗅覚が優れているので
嗅覚を駆使することで脳を刺激し、若返るというのです。
DSC081100701006.jpg

楽しい時間が過ぎるのは早いものです。
宿題も出るので(ハンドラーへの宿題も)次回までに練習していかねば

| しつけ | 23:06 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

SCENT TRAINING-lev1の1-

去年DOGSHIPさんのストリートスマートクラスに通っておりましたが、
今度はセントトレーニングクラスに挑戦、匂いを嗅ぐ嗅覚を活かしたトレーニング
災害救助犬、麻薬探知犬の育成プログラムにも使われているそうです。
トレーニングする事でメンタルな面もリーダーとしての確立などたくさん効果はあります。

今回坊を受けさせる目的は「アンチエイジング」
嗅覚を駆使する事で脳を活性化し若返るそうです。

5歳になり1、2歳の頃とは行動がだいぶ変わりました。
小さな頃はいだずら好きで目が離せず、唯一落ち着ける時はゲージに入っている時だけ
しかし、3歳半ばごろから落ち着いてきて、ほどんとなくなりました。
前は早く落ち着いて欲しいと願っていましたが、いざそうなると寝てばかりで歳を感じます
いつまでも元気でいて欲しいと願い、友達の勧めもあり受けてみる事にしました。

今日はその1回目
午前中は雨で今日は中止だろうと思っていたら、午後は止むとの予報で決行☆
セントトレーニングでは、雨上がりの後というのは匂いがとどまるので
とてもいいコンディションだそうです
メンバーは柴犬3歳 クッキーくん
DSC08023070929.jpg

ミニチュア・シュナウザー5歳 ASHくん
DSC08024070929.jpg

ボストンテリア1歳 カンスケくん
DSC08020070929.jpg

そしてカッパをきたロングコートチワワ5歳 坊
DSC08025070929.jpg

4匹で全8回頑張っていきます。
DSC08004070929.jpg

DSC08006070929.jpg

DSC08012070929.jpg

DSC08015070929.jpg

都内某公園にはカマキリもいたりと、自然を感じるアウトドアなトレーニングになりそうです。
DSC08028070929.jpg

そして、写真だけではわかりにくい部分があり(私は忘れっぽいので…)
ASHパパさん(通称 まぁさん)がビデオで撮ってDVDにしてくれました♪
自分のダメな部分が見れて、今度どこを気をつけるかなどとても参考になります!
ありがとうございます!
DSC08305070929.jpg

そしてこれからASH家、カンスケ家、クッキー家の皆さんよろしくお願いします☆

| しつけ | 00:34 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

リメンバーストスマー

去年の今頃にDOGSHIPさんに通っていた大人のしつけクラス
ストリートスマートの1日リメンバー。
1年前のことを坊は覚えているか確認と、私の記憶力を確かめるため参加です。
DSC0788109016.jpg

午前の部のメンバーは同じストスマで通っていた
ASHくん
DSC0787909016.jpg

カンスケくん
DSC0784309016.jpg

そしてはじめましてのコタくん
DSC0787809016.jpg

トリートを使う意味やアイコンタクトの復習
DSC0785509016.jpg

ASHくんママの右手にはトリートを持っています、トリートを見るのではなく、
ママとアイコンタクトをとるトレーニング。
DSC0785409016.jpg
                  ASHくんバッチリだね!
もっと飼い主さんの事、見たいという気持ちを持たせれば、HEELもできます。
DSC0786409016.jpg
               「見たい見たいなのだ」
もっと見てもらえる魅力的な飼い主にならなければいけないのです。
DSC0785309016.jpg
     「俺はお前の事見たくないんだけど…」  「怒り

お昼をはさんで午後の部
メンバーは引き続きカンスケくん&ASHくん
そしてジャスミンちゃんとアリサちゃんが加わり停止系のコマンド
DSC0789109016.jpg DSC0790209016.jpg

SIT、DOWN、STANDで待たせて飼い主さんは他のワンちゃんを撫でに
行ったりして、動かず待っていられるようにします。
DSC0789309016.jpg
DSC0789409016.jpg
DSC0789709016.jpg

飼い主さんがリラックスした状態でコマンドを言ってもできるかなど
DSC0790409016.jpg

坊は後半疲れて途中、居眠り…
DSC0790909016.jpg

昨年、努力してやっとできていた事を無駄にしないよう、初心を忘れない気持ちになりました。
終わってから元ストスマメンバーでcafeへ
DSC0791109016.jpg

頭を使った後はやっぱり甘い物がほしくなりますおんぷ2つ
今日の反省、今後のイベントなどおしゃべりしていたら、外はもう真っ暗。
DSC0791309016.jpg

ASH君と坊は、1日は相当疲れたようでぐっすり寝ちゃっていました。
DSC0791709016.jpg
DSC0792009016.jpg

カンスケくんはやっぱりまだ若い☆まだいけそう!
DSC0791609016.jpg


DOGSHIPさん、リメンバーした皆さんお疲れ様でした。遊び半分で参加した私はあまかった…
でも楽しく過せたのは皆さんのおかげです、1日ありがとうございました!

| しつけ | 09:42 | comments(10) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラコのトレーニング

ラコを連れて、カンスケくんのマンションのオーナーさん主催のしつけ教室へ
DSC07406-0609.jpg

9ヶ月のナナちゃんとご一緒です♪
DSC07398-0609.jpg

先生のワンちゃんのマロンちゃん
DSC07413-0609.jpg

最近ラコのワンコを見たら吠える、人が走ってきたら吠える行動がエスカレート
怖くて吠えているのか?ビビッているのか?どんな心境なのかを、見てもらいたかったのです。
行ったらやっぱり吠える…吠える…
DSC07407-0609.jpg
            「ラコうるさいのだ

どうやらワンコは嫌いではなく、突然動いたりするとビックリするので吠えるようです。
あと私がいるから強気になっているそうです。

おやつを見せられると吠えることを忘れてしまうようで、終わり頃には慣れて
他の飼い主さんにおねだりしに行ったりだいぶ落ち着いてきました。
DSC07420-0609.jpg

日頃のトレーニングの仕方やお散歩の時の対処などレクチャーしていただきました。
帰りに桜さんからおやつとレシピをいただき、そのあとお家へお邪魔して
遅くまでありがとうございました!
DSC07421-0609.jpg

これからお散歩の時などにどう活かすか、忘れないように試さないと☆



| しつけ | 23:14 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

From New York vol.2

DOGSHIPさんのFromNYのレクチャーに行ってきました
DSC_0057-2.jpg

NY(マンハッタン島)はほぼ大田区と同じ面積、その島にビジネスに来る人の数は
東京都民全員位で、6人に1人は犬を飼っているそうです
そんな中でワンコはどのように生活しているのかなどを聞いてきました
DSC_0061-2.jpg

犬関連の施設が充実しているので働いている人でも犬が飼いやすいそうです
ドッグランやドッグウォーカー、ドッグタクシーや病院などが多く
日本とは違うのはドッグランや施設を作った市や団体に犬のフンが多いから掃除してや噛みつかれたなどの問題が起こったから責任をとれといった事は言わないそうです、
ルールは決められているのでその中で起こった事件は飼い主さん同士で解決していくようです
なぜドッグトレーニングが必要なのか?
犬嫌いの人もいますその人の所へ向かって吠えたり飛びついたりしないよう事故を未然に防ぐ為や人と暮らしていく上でトイレの場所を教えたり飼い主にとってしてほしくない行動をやめさせたりできるのがトレーニングだと思います
トレーニングでの成果で出来たときの飼い主さんの喜びや笑顔は犬にとっても喜びであり、どちらも幸せになることだそうです

当初2時間ということだったのですが小さな事から大きな事までいろいろな話で4時間以上もお付き合いしていただきました
ワンコ連れて行かないでのレクチャーも楽しくて集中できました

| しつけ | 11:27 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Street smarts class last

DOGSHIPさんのストリートスマートクラスレベル1
最終回はイグザムです
いままでの練習でどれくらい理解できているか確認です
今回はASHくんのパパさんに撮って頂いたのお写真です
素敵な写真たくさん撮っていただいてありがとうございます
1人で参加なので自分の練習風景や坊がどんな顔しているか見れてとても嬉しいです♪
なにやら坊はいつになくやる気でみんなの所へ
PICT0515-2.jpg

前日に坊のやる気が上がるような手作りおやつを作って少しでも動きが早くなるようにしていきました
PICT0686-2.jpg

イグザムはSIT、DOWNで3分STANDで1分待てるか
継続して待つのを得意としていたものの、作って行ったおやつの効果絶大により、動きが早くなったが落ち着きがなく待つ時間が短くなってしまいました
SIT
PICT0565-2.jpg

DOWN
PICT0602-2.jpg

STAND
PICT0636-2.jpg

1度の指示で待てたのはSTANDのみ
SITとDOWNは2、3度とコマンドを言わないと待てなくてちょっと残念
PICT0605-2.jpg

次、飼い主さんがリラックスしている状態でもコマンドを言ったらSIT、DOWNできるか
坊は私(飼い主)の方でなく、隣りのカンスケくんのママがリラックスしている
方へSIT&「ちょうだい」をしてました…ちょっと坊どういう事よ
PICT0654-2.jpg

次はHEELツケで歩けるか
これは練習してもなかなかできないので半ば諦めで、
とにかく一緒に歩いてきさえすれば私なりにOKにしていました
時間はかかりましたがなんとかついてきてくれました
はじめておこなった時は止まってしまったり、自分勝手な所に行ってしまったりしたのですが、
以前よりも進歩した様子が見れて私なりに満足
PICT0703-2.jpg

そしてRECALL呼び戻し
家ではかくれんぼをしてリコール練習をしていたので顔が見えない状態の方ができる気がしましたが、結果は成功率30%くらい
走って私のところへ戻ってきてくれたのでこれも進歩したと思います
PICT0786-2.jpg

今回のストリートスマートクラスで坊の性格や適応性がわかりました
はじめは毎週通うの大変で挫折してしまうのではないか心配でしたが
最近は坊も時間になるとキャリーに入って待っていたり
自分からお教室に走って行くような行動がでてきました
私だけでなく、坊も楽しんで通えたのではないでしょうか

これもcaptainやcrewの皆さんのおかげです
なかなか慣れない坊や何度言ってもわからない私をたすけていただきありがとうございました
そしてクラスメイトのみんながいなければここまで頑張れることはできなかったと思います
「坊くん今日はすごかったね」など励ましてくてる言葉で難しいことも乗り越えてこれました
本当にありがとうございましたヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ
カンスケくん
DSC05634-2.jpg

ASHくん
DSC05629-2.jpg

ゆずちゃん
DSC05630-2.jpg

みんなのおかげでレベル1卒業できました
PICT0685-2.jpg

| しつけ | 00:00 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。